Q&A

アスタリフトホワイトを使うべき年齢は?選ぶ基準は肌のお悩み!

アスタリフトのホワイトを使う年齢は何歳から?って疑問に思ったりしますよね。

アスタリフトには「アスタリフト シリーズ」と「アスタリフト ホワイトシリーズ」があるので余計に迷うと思います。

今回はアスタリフト ホワイトを使っている人の年齢層や肌質について詳しくご紹介していきます。

 

アスタリフトホワイトを使う年齢は?

アスタリフト ホワイトは何歳で使うべき、と決まっているわけではありません。

何歳でも使って効果が出ている人はいます。

 

 

口コミを見ると、30代~40代が多かったです。

ただ、50代、60代、70代の方もいましたよ。

 

 

アスタリフトの販売元の富士フィルムの公式サイトでは、年齢というよりも、肌のお悩みで使うかどうかを決めることがおすすめされています。

 

アスタリフトホワイトを使うべき人は?

アスタリフト ホワイトは「美白・ハリケア」用のスキンケアラインです。

 

お肌の悩みの中でも、シミ、そばかす、くすみが気になる人、美白ケアをしたい人向けです。

 

 

一方で、従来のアスタリフトは「ハリ・うるおいケア」はハリや乾燥が気になる人向けです。

 

 

こういう基準で選ぶと良いですよ。

 

 

アスタリフト ホワイトはしみやくすみ、美白ケアですが、乾燥が気になるでも普通に使えます。

 

 

というのも、アスタリフトでは化粧水をつける前にジェリー状の先行美容液をつけます。

アスタリフトジェリー アクアリスタという商品です。

 

 

アスタリフトジェリーアクアリスタで肌を整えるのは、アスタリフトシリーズでもアスタリフトホワイトシリーズでも共通なんですね。

 

 

このアスタリフトジェリーアクアリスタというのがアスタリフトシリーズの中でも一番人気で評価が高いです。

 

 

セラミドは肌のうるおいに欠かせない成分ですが、セラミドにも色々あります。

ヒト型セラミド、動物性セラミド、植物性セラミドなど。

動物性セラミド、植物性セラミドよりも、ヒト型セラミドのほうがヒトの肌に馴染むと言われています。

 

 

アスタリフトには独自の技術で、ヒトの肌に存在するセラミドと同じ型のセラミドが配合されています。

更に世界最小のナノサイズで、より肌に浸透しやすくなっています。

 

 

このアスタリフトジェリーをつけてからアスタリフト、もしくはアスタリフト ホワイトの化粧水をつけるとすごく肌がもっちりします。

 

 

なので、アスタリフト ホワイトでも乾燥対策はばっちりできるんですね。

 

 

美白したいけど乾燥も気になる!という方にはアスタリフト ホワイトはとてもおすすめです。

-Q&A
-,

Copyright© アスタリフトジェリーの口コミ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.